ONちゃんの   花散策と旅
金沢城 2003.9.14

金 沢 城 金沢城の石垣 金沢城の花 兼 六 園 武家屋敷

金沢城 石川門
金沢城の搦手(裏口)門
 
  金 沢 城
別 名  金沢御坊、尾山城、尾山御坊
城の種別 平山城
築城者  佐久間盛政、前田利家
築城年 1573 〜1592
遺 構 長屋、門、石垣、土塁、堀、移築能舞台
天守の構造 再建されず
所在地  石川県金沢市丸の内
 特 徴 加賀百万石の名城。1583年前田利家が入城し、
百万石大名の居城として整備された。
金沢城

石川門
金沢城 石川門

重要文化財にしてされている
現在の門は、
天明年(1788)に再建されている。
金沢城 石川門
菱 櫓

尾坂門と石川門を見張る物見櫓

柱等全て
菱型で造られていました。
五十間長屋と
続櫓石垣
菱櫓(右)
尾坂門と石川門を見張る物見櫓

五十間長屋
武器などの倉庫

橋爪門続櫓石垣(左)
二の丸大手の橋爪門枡形を見張る物見櫓
菱櫓から石川門を望む
二の丸広場より
菱櫓を望む
橋爪門と続櫓
五十間長屋
↑木造軸組み工法の様子
三十間長屋
二層2階の多門櫓で
干飯などを蓄える
軍備庫として使用していた。

「切り込みハギ」技法の石垣
百間堀

右側が金沢城
左側が兼六園

現在道路になっていますが
当時はお堀でした。

ONちゃんの   花散策と旅