ONちゃんの   花散策と旅
向島百花園

2004.9.4
ハギのトンネル
まだ花は咲いていませんでしたが30メートルもの萩のトンネルには驚きました。
秋の一日・・・向島百花園を初めて訪ねてみました。
「万葉集」などに詠まれた植物を集め
四季を通じて花や木を楽しめるように仕立てられておりました。
「百花園」とは「四季百花の乱れ咲く園」とう意味だそうです。
フジバカマ(藤 袴)
キク科フジバカマ属
多年草
 花期:8〜9月

川の土手などで
見かけられるが
野生化したのは
少なくなった。
ク コ(枸 杞)
ナス科クコ属
落葉低木 花期8〜11月

古代から薬用として利用
日当たりのよい海岸の斜面や
川の土手などで見かける。


薬用だけでなく
新芽・若芽赤い実は食用にも
利用された。
ゲンノショウコ
ゲンノショウコ
フヨウ
ヒガンバナ
サクラタデ(桜 蓼)

タデ科タデ属
多年草 花期:8〜10月

サクラタデは可愛い花として
好かれている。
淡い桃色の5つの花びらが
小さな桜の花を思わせるので
この名前がある。
ホトトギス
ハマカンゾウ
キハギ
ハギ
ミズヒキ
キキョウ
モミジアオイ

アメリカ合衆国南東部原産の
大型宿根草

高さ1〜2mになるが
冬は地上部が枯れる。 
モミジアオイ
タマスダレ(玉 簾)

ヒガンバナ科タマスダレ属
多年草 花期;8〜10月

道端や空き地で見かける。
秋に3つの球が
合着したような実がつく。
この実を玉にたとえて、
葉を簾に見立てて
この名がついた。
ヌスビトハギ(盗人萩)

マメ科ヌスビトハギ属
多年草 花期:8〜10月

江戸時代以前の
多くの盗人は、
人にそっと取りつき
金や命を奪った。
この実もそっと人の服につく。
オイランソウ
オイランソウ
オミナエシ
オトギリソウ(弟切草)

オトギリソウ科オトギリソウ属
多年草 花期:7〜8月

葉先が丸く、
葉の基部が最も広くなる。
高さ30〜60cm
センニンソウ(仙人草)

キンポウゲ科センニンソウ属
多年草 花期:8〜9月

1つの花から長い毛のついた実
「そう果」が7〜8個できる。
これらの実の全体が
”仙人”の白髪頭と似る。
シュウカイドウ
シロミノコムラサキ
トウゴウギク
トウテイラン(洞庭藍)

ゴマノハグサ科ルリトラノオ属
多年草 花期:8〜9月

長い円錐状の穂の下側から咲く。
花色は、中国の洞庭湖の
水色のような藍色
ツユクサ(露 草)
別名:ボウシバナ(帽子花)

ツユクサ科ツユクサ属
1年草 花期:8月

奈良・平安時代には、
花汁をつけて染めたので
”つきくさ”、後に”ツユクサ”に。

道端や草地で普通に見かける。
ザクロ
イ(藺)
別名:イグサ(藺草)
    トウシンソウ(燈心草)
イグサ科イグサ属

多年草

たたみ表は栽培品種
山野の水辺や湿地に
多く自生する。
ブラシノキ
タマノカンザシ
向島百花園
 2012年 2/27 ベニトウジ、ミチシルベ、トウバイ、フクジュソウ、ボケ、フリソデヤナギ 、ツバキ、ニホンズイセン、ツクシ
2005年 1/4 七草籠、紅冬至、イソギク、ボケ他
2004年 9/4 フジバカマ、クコ、ゲンノショウコ、ハマカンゾウ他
 ONちゃんの   花散策と旅