ONちゃんの    花散策と旅    
 神代植物公園 目次 
神代植物公園   2004.1.31
紅 鶴(ベニツル)

紅色大輪種で日がたつと
花弁が反り返る。
雄しべが長く赤いので
この名がついた。
同上
白難波(シロナニワ)

花は白色で八重の中輪。
緋の司(ヒノツカサ)

濃紅色で光沢があり
八重咲きの中輪。

花弁は細長い。
白難波(シロナニワ)

花は白色で八重の中輪
未開紅(ミカイコウ)

花は、淡紅色で八重咲きの中輪

花つきは非常によいが
蕾が大きくなって
よく落ちるのでこの名がある。
道知辺(ミチシルベ)

花は、明るく紅色大輪一重で
花形の整った
気品のある美しい品種。
連 久(レンキュウ)
世界の図(セカイノズ)
唐 梅(トウバイ)

紅色の花弁に赤い筋が入り
花弁先端がぼかしとなる
中輪八重咲き種。
八重海堂(ヤエカイドウ)
八重寒紅
(ヤエカンコウ)

野梅系の中では、
最も赤い種類で、
1月中旬には開花する早咲き。

中輪八重咲き種で、
花弁は波打つ。
ONちゃんの    花散策と旅    神代植物公園 目次