ONちゃんの  薬師池公園 目次
町田 薬師池公園

2006.04.09
今年初めての薬師池公園への訪問でした。
樹木も芽を吹き出し春の息吹を感じさせてくれました。
バイモ(貝 母)
別名:アミガサユリ

ユリ科バイモ属
多年草 花期:3月

中国から渡来の
栽培種だったので
人里近くで見かける。
ニワザクラ(庭 桜)
さくら属
落葉低木
ダイオウグミ(大王茱萸)
(ビックリグミ、オオダマグミ)

花期:4〜5月
6〜7月に実が赤く熟す。
実が特に大きい。
ゲンジスミレ(源氏菫)
別名:イヨスミレ

葉の裏が紫色なので
紫式部、源氏物語といった
連想でこの名がついたという。
ヒゴスミレ(肥後菫)
スミレ科スミレ属
多年草 花期:3〜4月

熊本で見つかったか
和名をつけるための標本が
熊本産だったのかで
名前がついた。


日当たりの良い草地や
道端で見かける。

非常にに細かな
切れ込みのある葉である。
イカリソウ
シロバナイカリソウ
ヒトリシズカ
クサノオウ(瘡の王、草の王)
別名:白屈菜

ケシ科クサノオウ属
越年草 花期:5〜9月

皮膚のできものを
”瘡(くさ)”といい
本種は、瘡治療の特効薬
瘡の治療には王様のように
頼もしかった。
イチリンソウ
カタクリ
カワヤナギ
キランソウ
ミツバツツジ
ミヤマネコノメソウ
ムラサキケマン
オキナグサ(翁 草)
別名:ネッコグサ

キンポウゲ科オキナグサ属
多年草 花期:4〜5月


強風が吹き、
中央部のタンポポのような綿毛が
飛ぶと頭の頂部が禿げた翁の
ようになるのでオキナグサ。
オキナグサ
ポピー
センボンヤリ
(千本槍)


センボンヤリ属

春と秋にそれぞれ
形の違う花が咲く。

春の花は、直径1.5aほどで
白い舌状花にふちどられている。

秋の花は、蕾のまま開かない
閉鎖花で
これが大名行列の
千本槍のように見えるので
この名がある。
シダレザクラ
スズランスイセン(鈴蘭水仙)

別名:スノーフレーク


花弁の先に緑色の斑点が
入るのがこの花の見どころ。
ヤマネコノメソウ
(山猫の目草)

ユキノシタ科ネコノメソウ属
多年草 花期:4〜5月

ヤマブキソウ
ヤマルリソウ
ユキヤナギ
 ONちゃんの  薬師池公園 目次  春の写真館Y