国立科学博物館  ONちゃんの
   筑波実験植物園 目次
筑波実験植物園NO.1 2007.05.03
筑波NO.2へ   クレマチス
フデリンドウ
筑波実験植物園は、筑波山の南にひろがる緑豊かな自然環境の中にあります。
国立科学博物館が、一般市民の方々に、
自然に親しんでいただくために、筑波研究学園都市に設置した植物園です。
筑波実験植物園の全体の面積は、約14万平方メートルあり
園内には、日本のおもな植物や、珍しい植物など、およそ4千種の植物が植栽されています。
キンラン(金蘭)

ラン科キンラン属
多年草
花期:4〜6月



花色が鮮やかな
黄色い蘭である。
雑木林の中で
金色に輝いて見えた。
それで”キンラン”という。
キンラン(金蘭)
タカネマツムシソウ
ヒメイカリソウ
イカリソウ
アキグミ
シロヤマブキ
ベニバナ
ツクバネウツギ
ダイセンクワガタ
(大山鍬形)



ゴマノハグサ科
クワガタソウ

多年草 
花期:夏〜秋


高さ10〜25cm
ドロニガナ
エビネ
エニシダ(金雀枝)

エニシダ属
花期:4〜5月

鮮やかな黄色の花が咲く。
枝や葉に毛が多く
花は穂になって咲く。
エンコウソウ(猿猴草)

キンポウゲ科
リュウキンカ属
多年草
花期:5〜6月


リュウキンカに似るが、
茎は直立せず横に這う。
猿猴は猿の総称、
長く伸びた茎を
猿の手に見立てた。
エゾエンゴサク
(蝦夷延胡索)


ケシ科キケマン属
多年草
花期:4〜5月

湿り気のある
林内や木陰に生える
草丈10〜30cm。

フタリシズカ
ハハコグサ
ハクサンボク
ハマダイコン
ハンカチノキ
別名 ハトノキ

落葉低木
オオギリ科ダヴィディア属
花期:5〜6月

白く垂れ下がった苞が
目立つので
ハンカチの名がついた。

ヒメウツギ
キエビネ
ヒメウズ
スミレ
イソスミレ
ジュウニヒトエ
カラスノエンドウ
チゴユリ
ショウブ
トキワナズナ
ウラジオキンバイ
筑波NO.2へ   クレマチス
ONちゃんの   筑波実験植物園 目次