古代のロマン 輝くぎょうだ いにしえのとき ONちゃんの   花散策と旅 
古代蓮の里
2007.07.19
行田蓮(古代蓮)
古代蓮の里ほど近い公共施設の建設工事の際、出土した種子が自然発芽し、開花したものです。
地中の種子が大量に自然発芽した例は稀で、行田市では天然記念に指定し保護しています。
6月中旬から8月中旬にかけて濃いピンク色の花が、蓮池一面に咲きます。
花弁の数が少ない
原始的な形態を持つ
行田蓮は、
約1,400〜1,500年前の
蓮であると
言われております。
蓮の花は

早朝より咲き始め
昼頃には閉じます。
3日間開閉を繰り返し
4日目の午後には
全ての花弁が
散ってしまいます。
キバナバス
キバナバス
古代蓮の里
2007年 7/19 古代蓮 7/19 世界の蓮
花散策と旅
ONちゃんの   花散策と旅