ONちゃんの    花散策と旅
東京都薬用植物園 薬用植物園 目次


2010.07.06

 
 ラフマ(羅布麻) キョウチクトウ科
多年草  中国北部・西部原産 
 
  ゴボウ(牛蒡または牛旁)
  アンミ・マユス

別名:ドクゼリモドキ、
   ホワイトレースフラワー
セリ科
中部ヨーロッパから
地中海沿岸、
西アジア原産
果実の生薬名は
アンミ実で、白斑の治療薬
  アザミゲシ(薊芥子)
ケシ科アザミゲシ属

熱帯アメリカ原産
花期:6〜8月

高さ:30〜60cm
ポピーのような花が咲く。
花がケシに、
刺のある葉がアザミに似る。
  ベニバナ(紅花)
キク科

別名:スエツムハナ(末摘花)
    サフラワー

山形県の県花
口紅や染料の原料として栽培されている。
花の色は最初は黄色で,
後に紅色に変わります。
葉の縁には鋭い棘があります
   ベニバナ(紅花)
  ビロードアオイ 
別名:ウスベニタチアオイ(薄紅立葵)
    マッシュマロウ
ヨーロッパ原産
多年草
花期:7〜8月
   チコリ
   ゴボウ(牛蒡または牛旁)

キク科
多年草
ユーラシア大陸原産
果実をゴボウシ(牛蒡子)という。
感冒、喉頭炎の治療に使用
  ゴボウ(牛蒡または牛旁) 
  ハナスゲ(花管)

ユリ科ハナスゲ属
中国原産
多年草
漢方で消炎、解熱、
止瀉、利尿、鎮痛薬として使用。
   ハナスゲ
   ホタルブクロ
  イヌゴマ (犬胡麻)

シソ科イヌゴマ属
花期:7〜8月
多年草
  カイケイ 
   カッコウチョロギ

シソ科
ヨーロッパ原産
紫色のかわいらしい花を咲かせます。
健胃、消炎薬

   イトヒメハギ(糸姫萩)

ヒメハギ科

多年草
中国東部〜東北部原産
花期:6〜8月
淡藍色の花を咲かす。 
  カワミドリ (河碧・川緑)

シソ科カワミドリ属
多年草
高さ:100a
花期:7〜9月
  キバナノコギリソウ
( 黄花鋸草 )

キク科ノコギリソウ属
花期. 6〜8月
  コガマ 
  コガネバナ 
(小金花)

シソ科タツナミソウ属
多年草
中国北部原産
花期:7〜9月
高さ:30〜60a

消炎、解熱、利尿
   キクイモモドキ 
  クガイソウ 
  クマツヅラ(熊葛) 
別名:バベンソウ(馬鞭草)

花期…6月〜9月

多年草
高さ30〜80a
茎の断面は四角形

  マルバハッカ(丸葉薄荷)
別名:アップルミント

シソ科ハッカ属
花期:.7月?9月
ヨーロッパ原産
多年草
高さ:50〜80a
  マツムシソウ 
  メグサハッカ (目草薄荷)
別名:ペニーロイヤルミント

シソ科・ハッカ
花期:7〜8月
多年草
薬用,染料などに利用
  ムラサキバレンギク(紫馬簾菊)
別名:エキナセア、エキナケア

キク科ムラサキバレン属
多年草
花期:6〜9月
  ムラサキウマゴヤシ (紫馬肥)
別名:アルファルファ

マメ科ウマゴヤシ属
地中海沿岸地方原産
多年草

高さ:80a
花期:7〜8月
紫花で家畜の飼料となることから
この名がある。
  ナツシロギク (夏白菊)

別名:マトリカリア,フィーバーフュー
キク科
多年草
花期:6〜7月
   ネムノキ
  ニンジンボク(人参木)

クマツヅラ科ニンジンボク属
花期:7〜8月
果実や、根の汁液を
薬用に使用。
長さ8〜20cmの花序を出す。

   ニンジンボク
  オオアワダチソウ 
  オオセンナリ(大千成)
別名:センナリホオズキ(千成酸漿)
    アップル・オブ・ペルー


ナス科オオセンナリ属
花期:7〜9月
一年草
ペルー原産
高さ50〜100a
  オオセンナリ 
   オタネニンジン(御種人参)
別名:高麗人参、薬用人参

ウコギ科トチバニンジン属
多年草
高さ:40a
  ラビットアイ・ブルーベリー  
   サルビア・ウリギノーサ
  サルビア・ウリギノーサ 
  セイヨウニンジンボク(西洋人参木)

クマツヅラ科ハマゴウ属
地中海沿岸原産
落葉低木
花期:7〜9月
高さ:2〜3m
薄紫色の小さな花が円錐状に咲く。
  セイヨウニンジンボク 
  スギモリケイトウ 
   タンジン(丹参)

シソ科アキギリ属

花期:6〜7月
薬用部分:根
適用:漢方処方に配合(止痛、排膿)
   タンジン
   トウガン
   トウキ

セリ科

鎮静、鎮痛、補血、強壮
   ウイキョウ

セリ科

フェンネルといって
ハーブとしても用いられる。
果実を生薬名ウイキョウという
芳香健胃薬として胃腸薬に配合される。
  ヨモギギク  
   ヨロイグサ
 
 ONちゃんの    花散策と旅    薬用植物園 目次